本よんだ。

偏った志向のキモオタが読んだ漫画を紹介するだけのブログ。話半分に覗いてみてください。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

たべるダケ 

「たべるダケ」高田 サンコ 現在1巻のみ
2ヶ月も放置してしまった。
わかった、完結物ダケ紹介しようと思ってたからダメだったんだ。
という訳で既刊のものもバンバン紹介していこう。

【あらすじ】
綺麗なおねーちゃんが出てきてウマそうに飯食ってごちそうさま。

【感想】
昨年購入した漫画の中で一番のヒットです。
凄いのが年末に発見できた。

1話の内容だけ全部書きます。

---------------------------------------------
名前のない男の子が就活連敗中で疲れはてて公園にいると、
遊具で遊ぶ綺麗なお姉さんがいました。

お腹が減っている素振りを見せたのでご飯を食べに行くことになりましたが、
どこに連れていけばいいのか悩んでしまいます。

お姉さんが選んだのは土方のおっちゃんやリーマンがメイン客層の
小汚い定食屋。慌てて入った男の子の分も合わせて丼を2つ注文。

疲れから弱々しく一口目を運ぶ男の子を尻目に盛りっと一口目を食べるお姉さん。
その勢いは止まることはない。

横で見てた男の子も気がつけばガツガツと食べるようになり
最後には店中の男たちが一心不乱に昼食を食べる。

食べ終わって「ごちそうさま」→店から速攻で退店。

あとに残された男たちは何かよくわからないまま
清々しい気分になりそれぞれの仕事をがんばろうと店をでました。

おしまい。
---------------------------------------------

こういった話がずっと続きます。お姉さんは基本食べるだけでほぼしゃべりません。
1話読んだら涙がなぜか止まりませんでした。

最近のグルメ漫画は言葉が多すぎるんだなと。
とりあえずアフィの画像の表紙でエロいんだと勘違いしてでもいいので
買ってみてください。これは損しないと思う。




スポンサーサイト

category: グルメ

TB: 0    CM: 3

自分の読む本は自分で決めよう。 

このマンガがすごい の今年の分が出たわけですが、
皆さんご覧になられました?

買って読むほどじゃないんでね、立ち読みでいいと思うんでね。
その金で中に出てきている漫画買ったほうが有益だと思います。

今回は本の紹介というより雑記。
このマンガがすごい!を初めて読んだのは96年かな。
おかんが買ってきてた。その時は少々の少年漫画とおかんの蔵書である
あだち充 水島新司くらいしか読んだことが無い時に、パラパラっと読んで
知らないマンガの多さに悶絶して色々読むようになりました。
今思えば凄くいい経験になったなと。

翌年にこの漫画がエライみたいなタイトルで出るんですけど今思うと結構
凄いランキングなんですよね。
うろ覚えですが、カイジが1位を取った年で
マサルさん、王様の耳はロバとかが10位に入るんじゃなかったかな。
当時はネットでの情報なんてなかったのでサブカル寄り、女性向け漫画の情報は
ここでしか得られなかったな。安達哲 山本直樹 松本大洋あたりは
この本読んでから読むようになりましたね。


ここ数年のこのマンガがすごいを見てみるとね、
どうにも狙いすぎたと言うか、ネットで好評なのをとりあえず入れ込んだと言うか
そういった感じが否めない。

いや97年当時の大人も同じ事思ってたんでしょうけどね。

なのでムックに流されずに自分がいいと思う漫画を読むのだ。
異性ウケ狙うなら押さえといてもいいと思いますけど。

大学時代オノ・ナツメとかよしながふみとか読んどいたら女性受け良かったよ。
そっち系の女性ばっかりでしたけど。
幽遊白書が好きすぎて頭ぶっ壊れている位の人と一度お話ししてみたい。




category: 挨拶・報告

TB: 1    CM: 0

3×3 EYES 


3×3 EYES」高田裕三 全40巻 文庫版24巻
抜けジャンルのアクションは何だろうと考えた時に浮かんだ。
恋愛要素のあるアクションものということで。

【あらすじ】
歌舞伎町のゲイバーでバイトをしている高校生主人公 藤井八雲
ある時チベットの山奥から死んだ父親の遺言を持ってきた少女と出会う。

少女の名はパイ。古の妖怪三只眼吽迦羅(天津飯みたいなもの)だという。
彼女を人間に戻すと誓った矢先、彼女の使い魔によって八雲は殺されてしまう。

その時八雲はパイの力によって不老不死の身→「无 」となる。
パイを人間に戻す秘密があるとされる香港へ旅立つ八雲。

そこから始まる全人類を巻き込んでの大冒険になるとは
思いもよらず。




【感想】
王道的怪奇浪漫活劇と言った感じでしょうか。
4部構成からなる漫画なのですが単行本でいう2巻で
1部が終わります。まずココまで読んでみてください。

導入部かつ打ち切りのようにも思われるのですが
そこから始まる第2部。これが本当に憎い。
そして第2部の終わりは5巻で迎えるのですがここはただひたすらに
悲しい話。最後に残される若干の希望。
3部からは冒険色が強くなるのですが、
それでも過去に出てきた登場キャラクターを最後まで重要人物として扱うことで
ありがちなバトル漫画のインフレが進むことはありません。

中盤の中だるみが激しく記憶にはあるが結末を知らないという方も
多い作品だと思います。
しかしながらはじめの5巻までで面白いと感じた方は
最期まで読んで損しないと思いますので。


3X3 EYES 全40巻完結(講談社ヤンマガKCコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]

category: アクション

TB: 0    CM: 0

彼氏彼女の事情 

「彼氏彼女の事情」津田雅美 全21巻

また埋まってないジャンルの書こうと思いまして
学園モノを探したらこれを思い出した。
恋愛漫画じゃねーかと突っ込まれそうですが、
文化祭までは立派な学園モノだと思っています。


【あらすじ】
頭脳明晰・容姿端麗・人当たりの良い性格これらを兼ね備えた
人の振りをしていた主人公宮沢雪野は
本当に頭脳明晰・容姿端麗・人当たりの良い性格な有馬総一郎に
自信が偽りの生活を送っていたことがバレてしまう。

(しかも有馬に告白されて振ろうとしていた矢先に)

口封じをしようと距離を狭める宮沢
とりあえず宮沢と仲良くなろうと目論む有馬

二人が恋人同士になるのに時間はかからなかった。
外面の良い二人は学校で目立つ存在であり、その友達も
非常に変わった人間が多く…

(途中まで)ドタバタ学園もの。

【感想】
厨房の頃に読んだんで、生徒会入ってりゃ
彼女作れると僕を勘違いさせるには十分な作品でした。

後半は恋愛をテーマにどっしりとストーリーが進むのですが
やはり文化祭ころまでの軽いノリがいいですよ。
中途半端な終わり方のアニメでしたが面白い部分だけ切り取って
見ることが出来たなと思ってます。
アニメから入った人は漫画読まなくていいレベル。

男性に薦めやすい少女漫画だと思います。



category: 学園

TB: 0    CM: 0

玄人のひとりごと 

「玄人のひとりごと」中島徹 11巻未完

ジャンル一覧を見た時まだ埋まってないのから書いていこうかなと思いまして。
ギャグに分類すべきか微妙なラインですが。
この漫画とまあじゃんほうろうきが僕の麻雀の原体験です。
中島先生のご冥福をお祈りいたします。


【あらすじ】
経歴・年齢など一切不明の(自称)プロ雀士、南 倍南(みなみ ばいあん)が、
麻雀含め様々ギャンブル、旅行に散髪、飯の食べ方一つとっても玄人としてのこだわりを語る漫画。
1話完結。

【感想】
非常に緩く読めます。
麻雀を知らなくてもいい。古い話はその当時のネタの懐かしさににやりとする。
「夜行」のパロディなど食に関する話も相当こだわる。
余談ですが80を超える祖母は麻雀を知りませんが楽しく読んでました。
つまりそういう漫画だと思います。



category: ギャンブル

TB: 0    CM: 0

プロフィール

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

アフィリエイト(笑)

アフィリエイト2(笑)

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。