本よんだ。

偏った志向のキモオタが読んだ漫画を紹介するだけのブログ。話半分に覗いてみてください。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

金魚屋古書店 

「金魚屋古書店」芳崎 せいむ

現在金魚屋古書店1巻~12巻までと
前作に当たる金魚屋古書店出納帳上下巻の合計14冊がでています。

【あらすじ】
川沿いにのどかに佇む古書店「金魚屋」
地下には膨大な古漫画を蓄えるダンジョン有り。

店長代行の娘さんと、イケメン漫画馬鹿の居候を中心に繰り広げられる漫画話。

登場人物の心にある1冊の漫画を中心に物語は進んでいきます。


【感想】
やっていることはクッキングパパや美味しんぼにおける料理を
漫画に置き換えただけ。
これだけだと身も蓋もないのですが、取り上げられる漫画が自分にとっての
思い出の一冊かもしれないというのはほんとうに面白い。

流行りにも懐古にも媚びることなく様々な漫画が登場します。
どんな漫画を読めばいいのか困った時、この漫画を読むとほっとしますよ。

ああー自分漫画好きなんだなって。


少しずつ進むキャラクター間の恋愛話もまたいい。
結局みんな漫画馬鹿なんだなっていう。




スポンサーサイト

category: ほのぼの

TB: 0    CM: 0

プロフィール

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

アフィリエイト(笑)

アフィリエイト2(笑)

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。