本よんだ。

偏った志向のキモオタが読んだ漫画を紹介するだけのブログ。話半分に覗いてみてください。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

ぐへへへ 

ちょっとおもしろかった。

アマゾンアフィじゃなくてクリックしてもらうだけでもいいアフィってのに申し込んでみた。
こっちのブログはどんなになっても別にいいからね。

で、審査が必要って4日くらい待たされたんだ。
そこで来たメールが

「厳正なる審査の結果、MicroAd掲載サイトとして承認・登録が行われ
ましたので、下記ページより、登録時のメールアドレスとパスワードで
ログインしてください。」

おめー開設3ヶ月で50人もきていないブログの何をどう審査したんだよwww
今後に期待ってかwww

というわけで貼ったんですが配信される広告ってターゲティングされたものじゃないんですね。

そんなのクリックされるわけ無いだろ…


そろそろ本ブログの方からこっちへのリンクは貼ろうかなと思ってます。

次は何の漫画の事かこうかね。

category: 挨拶・報告

TB: 0    CM: 0

なぎさMe公認 

「なぎさMe公認」北崎拓 全18巻

先日知人から16巻までいただいたので2冊買い足して一気読み。

【あらすじ】
死んだ兄の影を追いながら陸上を続ける藤井雅斗。
ある朝、浜辺を走っていると一人の少女と出会う。

少女の名は紺野凪沙、主人公と同じ学校に転校し主人公の親が経営する
実家隣のアパートで生活をしているという。
それからの二人は陸上に恋愛にと大忙しな訳で…


【感想】
陸上+恋愛 あ、「涼風」じゃないです。
これぞサンデーの漫画。といった感じの内容。
恋愛要素に寄るわけでもなく、スポ魂もなく。
あっさりさっぱりと。

後にクピドの悪戯シリーズで青年仕様になる北崎作品の
さわやかな部分を覗けます。




category: 恋愛

TB: 0    CM: 0

HONEY!! 

「HONEY」きたがわ翔 全3巻

先日知人の車に乗っている際にふとこの漫画の話題が。
ゲームを通しての知り合いだったので意外に漫画の趣味がかぶったということで
笑い合えました。

【あらすじ】
小説家になろうと仕事をやめて引きこもる主人公。
食うにも困る生活を続ける中悪友の誘いでおしゃれなカフェでのバイトを始めることに。

そこで出会ったインテリア大好き汐野さんとうまくいくために、
インテリアの勉強をかじったり料理をかじったりという薄い恋愛漫画。

【感想】
インテリアに興味持ち始めなら面白いと思えると思います。
実際自分で色々買ったりした後だといかにもミーハーなセレクトと
説明文がくどく感じると思います。

恋愛漫画としては特に山もなく気がついたら終わる作品。
僕は中学校の頃にインテリアに興味をもったそのタイミングで読んだから
凄く面白いと思ったけどふと読み返すと全く頭に入ってこないことに気付く。
綺麗な絵を楽しむ雰囲気漫画です。全部で1時間かかりません。



category: 恋愛

TB: 0    CM: 0

勇午 

すごく久しぶりの更新です。お恥ずかしい。
とりあえず家のトイレにあるって言うのと読み返し率が高いので完結はしてないですがご紹介。

勇午 アフタヌーン版全22巻 イブニング版13巻

【あらすじ】
別府 勇午という交渉人がいろんな交渉の為に世界を回る。
交渉を成功させるためにはあらゆる手段・危険を問わない。

【感想】
一言で言えばイケメンが拷問されている姿に萌える漫画だと思うんですよ。
交渉をテーマにした漫画てあんまり知らないんですけど(交渉人峯岸なんとかくらいかな)
こういう1つのテーマを元に1事件ごとに解決する話って大体ハッピーエンドだと思うんですね。
ところがこの作品の場合必ずしもハッピーエンドとは限らない。交渉に成功したっていう事実だけが
残る場合もある。

そういうのがなんか格好良いじゃないかと、プロっぽいじゃないかと少年漫画から
離れがちな厨二病学生に響くと思うんですよ。


海外情勢とか政治ネタには疎い私ですが、設定含めてしっかり作っているなと思う。
アフタヌーン版は事件ごとに文庫でまとめて出ているのもポイントが高いですね。
ちょっと電車に長く乗るときなんかに1冊あると時間が上手く潰れる。

イブニング以降はアジアの話が多く気分を害する人も多いかもしれないので
アフタヌーン版のパキスタンやロシア編を一回読んでみて肌に合うかを確認されたほうがいいかと
思います。


アニメ版はOP/ED共におしゃれでした。



category: プロフェッショナル

TB: 0    CM: 0

ああ探偵事務所 

ああ探偵事務所 関崎俊三 全15巻。

【あらすじ】

シャーロック・ホームズフリークの探偵妻木が所長の
「ああ探偵事務所」
ああって入っているので電話帳で一番初めに出てくる探偵屋になります。

でっかい事件なんてそうそうこず、小さな事件をコツコツ解決しながら
大家さんからの家賃徴収を逃れております。


【感想】
探偵活躍物であって推理物ではないです(コナンと一緒ですね)
ヤングアニマルで掲載されていたこともあってやらしいシーンも少々。
女性も可愛く描かれていますが男性女性問わず楽しめる作品かと思われます。
テンポの良い作品なので15冊読むのに3~4時間位じゃないかな。
終電逃したナイトパックで読むのにぴったりです。

実写ドラマにもなりました。




category: 推理

TB: 0    CM: 0

プロフィール

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

アフィリエイト(笑)

アフィリエイト2(笑)

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。